エステサロン脱毛と医療レーザー脱毛との違い

メンズエステサロンなどで脱毛されていた方が当院で再度、ヒゲ脱毛などをスタートされる方が多くその理由を尋ねると

  • 脱毛効果を実感できず、料金が上乗せされるから
  • 2年契約していたのに1年しないうちにお店(エステ)がなくなって連絡取れなくなってしまったから
  • ローションとかの備品を勧誘されるのが嫌で通わなくなったから

では具体的に医療機関とメンズサロンなどのエステと具体的に何が違うのでしょうか?
主な違いは以下の通りです。

1.脱毛器の違い

●エステ・サロン
レーザーもどきといえる光脱毛機器を使用している場合が多く、医学的に見て「永久脱毛」には程遠い脱毛も多く見受けられます。家庭用脱毛機とほぼ効果は変わりません。
*平成14年にレーザー脱毛を行っていた脱毛サロンが摘発され、医師法違反(医師法17条)の有罪判決が出たことにより、エステ、サロンで永久脱毛をすることは出来ません。

●クリニック(美容外科・皮膚科等)
FDA(アメリカの厚生労働省)認可の最新の医療レーザー脱毛機を使用しています。
この機械は医療機関のみ使用を認められているレーザー装置でありエステでは輸入の許可が得られない医療機器です。

2.脱毛効果

●エステ・サロン
前出のように、医療機関以外では医師法により永久脱毛出来ない為、さらに何かトラブルが発生した際に、エステサロンでは、医療処置対応ができない為、絶対にトラブルが起こらない程度の出力でしか照射しません。
よって、脱毛効果が薄いと言えます。

●クリニック(美容外科・皮膚科等)
永久脱毛は医学的に永久減毛といい、医療機関で使われている脱毛機はFDAの「永久減毛」の認可を取得しています。つまり効果が認められているのです。

3.脱毛費用

●エステ・サロン
エステサロン等の1年間フリーパスの詳細を見ると3、4ヶ月に1度という規定のところもあり、これでは年に約3、4回しか照射できないことになります。
脱毛は、回数がかかるのが通常です。上記の通り医療行為とまでは行かない範囲での低出力での施術になるので、回数がさらにかかると2年、3年、4年と長期にわたれば、総費用が結局医療機関を超えます。

●クリニック(美容外科・皮膚科等)
クリニックによって値段は違いますが、1回の脱毛施術費用は、医療脱毛はエステサロンなどに比べ若干高いです。
ただし、脱毛効果でも記載した通り、脱毛終了時には期間と金額は圧倒的に医療脱毛のほうが安くなります。
大阪梅田中央クリニックでは、最新式のアレキサンドライトレーザーで脱毛施術いたします。
また、様々な脱毛プランをご用意しており初診料や再診料はかかりません。
必要に応じてお渡しする軟膏も費用は発生致しません。

4.脱毛中の痛み

●エステ・サロン
針脱毛は強い痛みが伴いますが、光脱毛は大きな痛みはないです .

●クリニック(美容外科・皮膚科等)
医療機関での脱毛は効果の高い、高出力の機器を使っているため、多少の痛みを感じる場合が多いです。
ただし、当院の医療レーザー脱毛機器は冷却装置付きですので、冷却しながらレーザー照射ができ、痛みが少ないです。

メンズ脱毛に関するお問いあわせ

メンズ レーザー脱毛に関するご予約・お問い合わせ カウンセリング無料
bt_tel
bt_yoyakubt_sodan

クリニック案内

大阪梅田中央クリニック accessmap
 
大阪府大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル5F (隣:がんこ寿司梅田本店)
 
maps_logo
■診療科目: 形成外科 美容外科 医療レーザー
■所在地: 大阪府大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル5F
■電話: 0120-288-556(完全予約制)
■受付時間: 9:30〜20:00(土日祝も開院)
大阪市北区芝田1-5-12 
診療時間
診療時間 9:30~18:00
受付時間
電話受付 9:30~20:00 土日も開院
アクセス方法
大阪梅田中央クリニックは 阪急茶屋町口出てすぐ
レーザー脱毛
包茎長茎増大早漏
男性オフィシャル
AGA薄毛治療
美容整形オフィシャルサイト

大阪梅田中央クリニック院長 梶昇吾

<経歴>
平成7年三重大学医学部卒業
平成9年名古屋大学形成外科 入局
平成9年川崎クリニック 勤務
平成20年大阪梅田中央クリニック開設

全国22院中央クリニックグループ技術指導医