永久脱毛とは?

「永久脱毛」でイメージされるのは「完全に無毛になり、死ぬまで永久に1本も毛が生えてこない」とイメージされる方が多いようですが、残念ながらそういうわけではございません。

医療レーザー脱毛における永久脱毛とは、簡単に言うと「高い減毛率を長期間にわたり維持できる脱毛」という事です。

医療脱毛の永久脱毛における定義を遡ると従来は、米国電気脱毛協会の定義が使われていました。
これは「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であればよい」とされていました。
これに対して、1998年ハーバード大学のグループが新たな永久脱毛の定義を考えて、永久減毛(permanent hair reduction)を提唱します。
これは、レーザー脱毛後に、身体の各部位における毛周期を超える期間において、終毛の数が著名に減少している状態が持続すること、と定義されていて、米国FDA(Food&Drug Administratiom・日本の厚生労働省に相当する政府機関)では、レーザー脱毛装置の認可はこの概念に基づいて行なわれているのです。

つまり医療レーザー脱毛の永久脱毛とは永久減毛がレーザー脱毛の目標であって、「完全に無毛になり、死ぬまで永久に1本も毛が生えてこない」という事ではありません。医療機関で使われているレーザー脱毛機はFDAの「永久減毛」の認可を取得しており米国の公的機関にその効果が認められているのです。


現在医療用のレーザーとして正式に認可が下りているものは以下の二つです。
  • アレキサンドライトレーザー
  • ダイオードレーザー

メンズ脱毛に関するお問いあわせ

メンズ レーザー脱毛に関するご予約・お問い合わせ
bt_tel
 
bt_yoyakubt_sodan

 

クリニック案内

大阪梅田中央クリニック accessmap
 
大阪府大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル5F (隣:がんこ寿司梅田本店)
 
maps_logo
■診療科目: 形成外科 美容外科 医療レーザー
■所在地: 大阪府大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル5F
■電話: 0120-288-556(完全予約制)
■受付時間: 9:30〜20:00(土日祝も開院)
大阪市北区芝田1-5-12 
診療時間
診療時間 9:30~18:00
受付時間
電話受付 9:30~20:00 土日も開院
アクセス方法
大阪梅田中央クリニックは 阪急茶屋町口出てすぐ
レーザー脱毛
包茎長茎増大早漏
男性オフィシャル
AGA薄毛治療
美容整形オフィシャルサイト

大阪梅田中央クリニック院長 梶昇吾

<経歴>
平成7年三重大学医学部卒業
平成9年名古屋大学形成外科 入局
平成9年川崎クリニック 勤務
平成20年大阪梅田中央クリニック開設

全国22院中央クリニックグループ技術指導医